リフォーム

岸和田市M様邸耐震改修リノベーション工事築60年の一戸建てをリノベーションしました♪

工事期間:約90日間
それはキッチン取替にての見積依頼から始まりました。
現地確認に行くと、この状態でキッチンの取替は勿体無いと判断となりました。
理由は、アイランドキッチンに変更ということもあって間取り変更も関係してくる工事でもあり、間取変更するには補強しつつとなるのですが、そもそも室内に柱が少ない、壁も少ない、さらに床下を確認すると基礎が無い、屋根裏を確認すると梁や小屋束が少ない。この状態でキッチンのみを取替するのは勿体無いので、今回の工事は諦めて頂き、するなら耐震改修がメインの工事となるようにと提案をさせて頂きました。この提案から今回の工事に至りました。
写真見て頂ければ分かると思いますが、柱、梁そして耐力壁を増やしガッチリな構造にしました★もちろん断熱性そして通気も検討し住みやすい空間となるように工夫しました。そして、軸組変更するなら勿体無いので、小屋組を変更し屋根勾配を現況3/10から4/10に変更し、小屋裏収納が取れる空間も造りました♪収納の達人^_^;
平家造りで家族がリビングに集まり、安心して楽しく団欒できるように計画した今回の工事です。写真はありませんが、ネコの通用口も設けております♪
仕上がりはパースで確認して頂きましたので、仕上がりの不安解消になったかと思います。パース図もアップしたのでご覧下さいm(__)m
耐力壁(タイリョクヘキ) = 筋かいや面材(構造用合板)を張った壁が耐力壁となり、耐力壁の強さは、建築基準法にての壁倍率として規定させている。

画像をクリックすると拡大表示いたします。

お問い合わせ