blog

貝塚市近木3区画分譲地販売中♪建築条件無しで南海本線貝塚駅3分の立地♪道路にも、こだわった土地をご検討下さい★

2014/11/30

 

11月30日 日曜日 晴れ

11月最後になりました!明日から12月ですよ!!

そんなバタバタな中、今日は朝から研修の予定が入ってまして、さー大変

研修って、勉強的な感じで、ちょっと嫌やな~って感じしません!?だから、この研修行くときはテンションバリバリ上げて、自己紹介するときなんて、ドヤ顔で喋ります笑 ま、楽しく過ごせば時間経つのも早く思うしね!

 

はい、さてー

今回は、またまた貝塚市近木の3区画分譲地についてのお話

もう皆さん、覚えてくれていると思いますが笑 近木の3区画分譲地は、南海本線 ”貝塚駅” 徒歩3分の駅チカ物件となっております。

A/B/C号地とありまして、A号地については売却済で、現在B/C号地の2区画の販売です。

土地面積が約46坪あり、建築条件無しですので、ハウスメーカーさんや、お知り合いの工務店さんでの建築が可能となっております♪

 

では、

ここの貝塚市近木が、どう宅地分譲地に変わっていったのか説明します~ パチパチパチ~

まず、エースカンパンパニーが購入する時は、こんな感じの月極駐車場でした。

IMG02424 ビフォー

それをアスファルト解体したり、給排水設備を敷地内に引き込んだりの、いわば造成工事をして、次の写真のようになります♪

IMG_2792 アフター

宅地内のことだけを考えるのでは無く、接道している道路も考えて造成工事の計画をしていくんです!次の写真は工事前になるのですが、車ギリギリくらいの幅しかなかったんですが・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA ビフォー

その道路を4.7mに拡張しました♪ 簡単に言えば、通常道路は4.0mあれば建築基準法の道路として認められるので4.0mでええやん!ってなるはずなんですが、あえて4.7mまで拡張したんです!あえて!!

IMG_2651 アフター

え!?そんなことしたら、販売する土地の面積が小さくなるのになんで!?って

逆です逆です!

やっぱり、皆さんも、自分の家の前の道路って広い方がいいですよね!? そういう発想です!

良い土地を造るには、道路も大事になってくるってことだと、私は思います。

 

では、研修に行く準備します。さようなら~♪

 

色々考えて、良い土地造り♪

エースカンパニーは、お陰さまで20周年♪

logo

 

 

お問い合わせ