blog

日曜日は新築分譲地の現地確認にいきましょう~”^_^”

2016/6/26

 

6月26日 日曜日 友引

日曜日は、平野区の分譲地の現地確認にいきましょう!!

そんな平野区の分譲地のチラシを下記に用意しておりますので、途中の内容は無視して頂き、一番最後までスクロールしてくださいm(__)m

気長にお読み頂ける方は、このままどうぞ^_^;

皆さん、おはようございます。

今日も元気にお勉強を^_^;

江戸時代の建築物

1)宗教建築

霊廟建築のはじめは、豊臣秀吉を祭った豊国廟であり、続いて日光東照宮で頂点に達する。日光東照宮は、徳川家康を祭るためにつくられたもので、権現造りと呼ばれ、近世の神社建築はこの様式が多く用いられた。

清水寺本堂は、急な崖面に建ち、前方の舞台を長い束で支える懸造りの建築物。

2)住宅建築

桂離宮は、八条宮の別邸。書院造りに茶室建築の特徴を取り入れた数奇屋造りの代表的な建築物。

 

 

建築用語(まめ知識)

 

建築基準法

建築基準施行令

(接合)

第67条 構造耐力上主要な部分である鋼材の接合は、接合される鋼材が炭素鋼であるときは高力ボルト接合、溶接接合若しくはリベット接合又はこれらと同等以上の効力を有するものとして国土交通大臣の認定を受けた接合方法に、接合される鋼材がステンレス鋼であるときは高力ボルト接合若しくは溶接接合又はこれらと同等以上の効力を有するものとして国土交通大臣の認定を受けた接合方法に、それぞれよらなければならない。ただし、軒の高さが9m以下で、かつ、張り間が13m以下の建築物にあつては、ボルトが緩まないように次の各号のいずれかに該当する措置を講じたボルト接合によることができる。

一 当該ボルトをコンクリートで埋め込むこと。

 当該ボルトに使用するナットの部分を溶接すること。

 当該ボルトにナットを二重に使用すること。

 前3号に掲げるもののほか、これらと同等以上の効力を有する戻り止めをすること。

 

 

 

物件情報(^^♪

 

平野区で新築一戸建てをお探し!?

平野区流町4丁目で3階建てキューブハウス

平野区平野西1丁目で2階建てルーフバルコニー付き

なんて如何でしょうか?

 

0001 (2) チラシ

お問い合わせ