blog

平野区背戸口2丁目D号地モデルハウスのベースコンクリート打設が完了しました♪

2015/1/16

1月16日 金曜日 晴れ

雨も上がったようなので、今日から工事着工です!東淀川区下新庄へ境界ブロック工事の立会いに行ってきます。

 

さて、

Build+グラッィエシリーズ背戸口2丁目D号地モデルハウスは、配筋検査も完了しベースコンクリートを打設しました。

↓↓↓

背戸口2丁目D号地モデルハウス(ベースコンクリート)

 

【まめ知識】

ベースコンクリートとは・・・ベースコンクリートは鉄筋組み完了後、基礎施工範囲(ベタ・布基礎共通)に、生コンクリートを15cm~25cm程の厚さで、ポンプ者などを使い流し込み、レーザーレベルやトンボ、金ゴテなどを使い平らに仕上げます。ベタ基礎の場合は基礎施工範囲を生コンクリートを流し込むことによって、湿気防止の効果があります。防湿コンクリートと言い、ベタ基礎のベースコンクリート=防湿コンクリートです。布基礎の場合は防湿コンクリートとベースコンクリートは別です。布基礎の防湿コンクリートは内土間コンクリートと言います。

 

 

 

ありがとうから始まるエースカンパニー♪

ありがとうから始まるエースカンパニーlogo

お問い合わせ