blog

平野区背戸口2丁目4区画分譲地の建築条件付き売り土地のD号地モデルハウスが上棟しました♪

2015/1/25

 

1月25日 日曜日 晴れ

日曜日はトイレ掃除からスタートです♪ トイレの神様・・・

 

はい

Build+グラッィエシリーズ背戸口2丁目D号地モデルハウスが上棟しました♪

在来工法木造2階建て★ さらにこれから制震ユニット ”MIRAIE(ミライエ)”を取付していきますので、取付した写真は後日アップさせて頂きます★ まずは上棟した写真を♪

↓↓↓

平野区背戸口2丁目D号地モデルハウス(上棟) (1)平野区背戸口2丁目D号地モデルハウス(上棟) (2)

 

気になる区画図と間取図は、このようになっております♪

↓↓↓

Build+グラッィエシリーズ背戸口2丁目区画図平野区背戸口2丁目D号地モデルハウス(間取図)

 

【まめ知識】

上棟(じょうとう)とは・・・棟上(むねあげ)と同じ

上棟式とは・・・建物の守護神と匠の神を祀って、棟上げまで工事が終了したことに感謝し、無事、建物が完成することを祈願する儀式。上棟式は平安時代初期から行われ、中世に盛んとなり、居礎(いしずえ)、事始め、手斧始め(ちょうなはじめ)、立柱、上棟、軒づけ、棟つつみ等、完成までの建築儀式が数多くありましたが、江戸時代になって、これらの建築儀式を代表する形で、上棟式だけが行われるようになりました。このように昔には建築儀式がたくさんありましたが、時代とともに儀式(上棟式)も変わりつつあります。

現在の上棟式・・・本来、上棟式は無事棟が上がったことを喜び、感謝、祈願する儀式ですが、現在の上棟式は「儀式」というよりも施主が職人さんをもてなす「お祝い」の意味が強くなっており、「地鎮祭」や「上棟式」を略式でされる方が多くなっております。上棟式は地鎮祭と違って神主さんに来て頂くことがないため(地域によって異なります。)、現場監督が式を進めることがほとんどです。

※最近では、地鎮祭、上棟式をしない方も増えてきておりますが、エースカンパニーでは地鎮祭だけはしてもらうように進めております。もちろん上棟式も御施主様の希望があればさせて頂いております。

※地鎮祭、上棟式は必ずやらなければならない物ではありません。

 

●販売お問い合わせ先●

エースカンパニー不動産株式会社

大阪市平野区背戸口5-6-2 平野区役所東側 ローソン横 地下鉄谷町線「平野」駅 徒歩2分

Tel:06-6760-0344

 

 

Biuld+グラッィエシリーズ背戸口2丁目 4区画分譲中

ありがとうから始まるエースカンパニー♪

ありがとうから始まるエースカンパニーlogo

お問い合わせ