blog

平野区流町4丁目分譲地について・・・

2016/6/28

 

6月28日 火曜日 仏滅

仏滅ですか・・・

皆さん、おはようございます。

もう弊社分譲地の平野区流町4丁目はご覧になられましたでしょうか!?ここでは、C号地をモデルハウスとし、実際の建物をご覧頂こうと思ってます。竣工は、8月末ごろになります。

また、今までどんな建物を建ててるか、気になる方には、他の物件(販売済)もご案内させて頂きます。販売済の物件につきましては、基本内覧はできかねますので、ご了承ください。

じゃ販売中の新築物件は無いの?

残念ながら、現在販売中の物件は全て未完成(売土地)となっております。嬉しいことに、建築した物件はずべて完売してます。

他の販売中の分譲地は、平野区平野西1丁目2区画分譲地があり、生野区巽西では、まもなく解体工事が始まります。そして・・・

 

では、お勉強の時間・・・

古代ローマ建築

1)神殿建築

パンテオンは、コンクリート造の大ドームをもち、厚さ3mの壁は深くえぐられてニッチとなっている。ローマ神殿を代表する傑作といわれている。

2)公共建築物

コロッセウムは、競技場の観覧席の部分を、石材とコンクリートを併用して、ボールト工法で構成する。ドリス式、2層にはイオニア式、3層にはコリント式の半円柱がついている。

3)ローマ建築の構築法

エジプトは石灰と石こうを使用して、砂を石のように固め、ギリシャ人は砕いた大理石をそれで固めて、人造石をつくったが、ローマ人は消石灰とセメント質の火山灰をまぜて良質のセメントをつくり、優れたコンクリート技術を発展された。

 

 

建築用語(まめ知識)

 

建築基準法

建築基準施行令

第6節 鉄筋コンクリート造

(適用の範囲)

第71条 この節の規定は、鉄筋コンクリート造の建築物又は鉄筋コンクリート造と鉄骨造その他の構造とを併用する建築物の鉄筋コンクリート造の構造部分に適用する。

2 高さが4m以下で、かつ、延べ面積が30㎡以内の建築物又は高さが3m以下のへいについては、この節の規定中第72条、第75条及び第79条の規定に限り適用する。

 

 

物件情報(^^♪

 

平野区流町4丁目3区画分譲地ですが、C号地モデルハウスは上棟しました(^_^)v

このC号地は、日当たり抜群でお庭もありますよ”^_^”

 

IMG_4009 0001 (2)

お問い合わせ