blog

分譲マンション購入派!?賃貸マンション派!?どっちがお得!?そんな声を良く聞きますので、今日は、それぞれのメリットを♪

2014/12/10

12月10日 水曜日 晴れ

今週は、夜の行事も多くてちょっと辛い・・・。アルコールは、殆ど飲んでないんやけど、最近少量で顔が真っ赤かになるくらいだから、少量でもかなり堪える今日この頃。

 

さて、今日は、分譲と賃貸はどっとがお得?って話を少し

『憧れのマイホーム』って言葉をよく聞きますが、『分譲マンション購入と、賃貸マンションで賃料を払い続けるのでは、どちらにメリットがあるのか?』って考えたりすることも多いと思います。では、それぞれのメリットについて考えてみたいと思います。

■賃貸のメリット

1.修繕費用などが賃料に含まれているので、急な出費がない。

2.固定資産税の支払いがない。

3.引越しがしやすい。

賃貸のメリットは、なんといっても変化にあわせて気軽に引越しができる点ですね!転勤が多い仕事の人ほど、賃貸マンションの方が多いのではないでしょうか?

■分譲マンション(購入)

1.自分の持ち家となる。

2.住宅ローンの支払いが終われば、毎月の支払いが減る。

3.持ち家なので、思い通りにリフォームができる。

購入の1番のメリットは、なんといっても住居が資産になるという点ではないでしょうか?親から子供へそして孫へ相続できる。毎月の家賃支払いが手元に残らず消えていく賃料と違って、支払った分は自分の資産になることは最大のメリットです。リフォームもスタイルにあわせて自由にできることも大きな点だと思います。

■消費税が8%になったし・・・

消費税増税だから購入しないほうがいいのでは?それは間違いです。増税だから、それをカバーするプランとして、『住宅ローン減税』があります。住宅ローン自体も低金利だし、不動産に関わる税金が安いことなど考えても、まさに『買い時』と言えるのはないでしょうか?

■賃料と住宅ローン

現在毎月支払っている家賃分を分譲マンション購入の住宅ローンに切り替えすれば、早ければ早いほど住宅ローンの完済も早くなります。現在の賃料が8万円支払っている方なら、3000万くらいの分譲マンションの住宅ローンを支払ってるのと同じ。(*金利も見据えた住宅ローンシュミレーションが必要)

■三好の話

私が考えるに、どっちがお得?って言うと、やはりマンションを購入したほうがメリットは大きくなります。早期に購入し、早期に返済を終わらす、そして老後には返済も終了しているので、ゆとりのある暮らしができるのではと思いますし。と、やっぱり、リフォームとかに携わってる仕事をしているので、部屋のリフォームを自由にできることも大きな違いだと思いますね!はい、もちろん私は、分譲マンション購入して現在暮らしております。

■おまけ

こんなことも良く聞きます。もし、自分が万が一の事が起こって亡くなったらどうするねん!残された嫁と子供はどうするねんって!ほんと賃貸マンションなら困りますよね?同じ賃料を支払いするのも大変ですので、引越しもしないといけなくなります。お子さんが、居てる家庭では、校区のことも考えないとダメなので、残された家族は大変です。でも、分譲マンションを購入して、団体信用生命保険に入っていれば、なんと住宅ローンが完済になるんです!ってことは、残された家族が守られるんです!!そこまで考えて購入される方も多いです。

 

購入するにも、いろんな悩みがあると思います。しっかり相談して、きちんと返済プランを計画することも大事です。

エースカンパニーグループでは、ファイナンシャルプランナーで設計をすることも可能ですし、弁護士、司法書士、税理士などのあらゆる専門分野の方々と顧問契約をしておりますので、ご安心してご相談下さい。

まず相談はこちらまで

◎エースカンパニー不動産株式会社

◎大阪市平野区背戸口5-6-2 平野区役所東側

◎06-6760-0344

◎www.fudousan-ace.com

 

エースカンパニーは、お陰さまで20周年♪

logo

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ