blog

中古マンションを購入し、リノベーションして販売します。ドムール平野は9月中旬販売開始になるかな・・・

2015/6/29

 

6月29日 月曜日 赤口 晴れ

最近、たくさん寝てます。疲れた身体をリセットするには寝るのが1番です。仕事も方も慌てず騒がずボチボチしてます。

 

ボチボチ

 

ボチボチ

 

ボチボチ中古マンションの買い取り不動産の売買契約が完了しましたー♪

ドムール平野

そのマンション名はドムール平野、区分所有分譲マンションの一室です(^^♪ 所在地は大阪市平野区背戸口3丁目9-24にあり、弊社エースカンパニーから近所の物件です☆ 建築は昭和59年6月で築31年で構造は鉄筋コンクリート造9階建てです。

周辺環境ですが、スーパーも近くにコノミヤ・オアシス・万代などたくさんあり、ちょっといけばLIFEもあります☆ コンビニもローソン100・セブンイレブン・ファミリーマートなどがもちろんありますよ♪ そして、近くあったら嬉しいTSUTAYA(^.^) これで、一歩も家を出たくない休日も過ごせます^_^;

あ、最寄駅ですが、地下鉄谷町線「平野」駅より徒歩5分と通勤にも完璧☆

さ、決済引渡しは7月末となり、そこから弊社エースカンパニーにてリフォーム又はリノベーション工事を行うので、少々お時間が必要となりますが、玄関ドア開けて ”ビックリ” な工事をしますので、ご期待下さい!(^^)!

 

 

 

【まめ知識】

売買契約とは・・・

当事者の一方が、ある財産権を相手方に移転する意思を表示し、相手方がその代金を支払う意思を表示し、双方の意志が合致することで成立する契約のこと(民法第55条)。

売買契約は諾成契約とされている。つまり、当事者の双方が意志を表示し、意思が合致するだけで成立する(財産が引き渡されたときに成立するのではない)。

また、売買契約は不要式契約なので、書面による必要はなく口頭でも成立する。さらに、売買契約は財産権を移転する契約であるが、その対価として交付されるのは金銭でなければならない(金銭以外の物を対価として交付すると「交換契約」となってしまう)。

当事者の双方の意志により売買契約が成立したとき、売主には「財産権移転義務」が発生し、買主には「代金支払義務」が発生する。両方の義務の履行は「同時履行の関係」に立つとされる。

 

 

Build+グラッィエシリーズ背戸口2丁目分譲地 4区画にて販売中

ありがとうから始まるエースカンパニーグループ

ありがとうから始まるエースカンパニーlogo

お問い合わせ