blog

リフォーム派!?リノベーション派!? あ!!リフォームとリノベーションの違いについて説明します☆

2014/11/24

 

11月24日 月曜日 晴れ

最近、めっちゃ天気良いし、雨降らんしー、3連休も今日で終わりやしー、昨日9時間寝て、目~パンパンやしー笑

はいさて

今日は

気になる、リノベーションとリフォームの違いについてのお勉強☆

【まめ知識】

リノベーションとリフォームも住宅に手を加える点では同じだが、厳密にはその目的の部分で次のような違いがある。

リフォームは「老朽化した建物を建築当初の性能に戻すこと」を指し、元に戻すための修復の意味合いが強い。古くなったキッチンを新しいものに変えることや、汚れた壁紙を張替えるなどの小規模な工事は「リフォーム」に分類されます。

リノベーションは、修復だけではなく「用途や機能を変更して性能を向上させたり価値を高めたりする」行為を含むため、より良く作り変えるという目的が含まれる。工事の規模も、間取り変更を伴うような大規模なものを指すことが多い。

●リノベーションのメリット

・自分の住み方に合わせて、自由に内装を設計できる。

・新築に比べて費用を抑えられる。

・都市部などの人気が集中するエリアでも、中古物件なら残っている可能性が高い。

・資産価値の面で見ると、購入時よりも物件の価値を上げることができる。

●リノベーションのデメリット

・住むまでに時間を要する。(工事期間が長い)

・耐震等級などの検査が必要な場合がある。(戸建住宅の場合)

・一般の住宅ローンでは、借入額に制限がかかる場合がある。(ココポイント!!!!)

⇒エースカンパニーなら、秘策があります!中古物件購入時に借入が必要な場合、金融機関に融資を依頼することになるのですが、当物件の販売価格程度しか融資できないことが多数です。それは、当物件自体の評価額しかでないって意味です。金融機関も事故があった場合の担保価値が必須になってきますので。では秘策とは・・・?ここでは書けないので、本当にお考えの方は一度ご相談してください。(決して、悪いことする訳ではありません。私は真面目です!)

 

では、リノベーション工事の実例を

築30年強の中古マンション(10年以上前に、1回リフォーム済)

工事前 (4)工事前

IMG_2422工事後

IMG_2424工事後

80%以上の壁を撤去し、一から造り直してます。

完全に新築です。中古マンションを注文住宅のように設計できるので、お客様の思い通りに描けます。

想いを描けるように、私なら私なら三好ならお客様の話をよく聞きますので、いっぱい喋ってください。何回でも打ち合わせに行きます。何回でも図面書きます。納得行くまでとことんお付き合いします♪

中古物件からお探しの方は、弊社グループ会社の仲介専門不動産の

エースカンパニー不動産株式会社 まで♪

大阪市平野区背戸口5-6-2

TEL06-6760-0344

http://www.fudousan-ace.com/

 

 

エースカンパニーは、お陰さまで20周年♪

logo

お問い合わせ